<< Green Day - Holiday | main | 銀座ライオン >>
2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.06 Tuesday

参議院選挙(upper house election)

JUGEMテーマ:日記・一般

参議院議員選挙がある。
議員含め公務員の数が減らないのはおかしい。
国=企業だとすると、売上=税収などになるのかな…
入ってくるものが減っているのに、
無駄な事業は減らさない、無駄な人員を減らさない、では潰れるね。


しばし、演説を聞きいってしまった。
やっぱ、自分で企業している人の話は説得力あるし、
内容が具体的でいいよね。
だいたい、政治家は政治家の視点でしか見ないし、話さないから、
話きいてても、真実味ないように思えちゃう。

ランチの値段が15年前に比べて、半分程度に下がってるけど、
海外では基本的には上がっている

ていう話は、なーるほーどなーって思った。
値段が下がるのはいいことだけど、デフレってことになるから、
経済は伸びてない証拠だもんね。
よって、給与が増えない、消費を抑える、経済が伸びない…

ただ、日本人の金融資産って1400兆円くらいあるから、
これを消費に向けさせれば、結構市中に銭は回るんだよね。
「そんなに貯金ねーよ」って人が多いと思うけど、
ようは持ってる人は持ってるわけで、
その人にもっと使ってもらうってことを考える。

貯金課徴税ってどう?(笑

日本人はなんでも貯金しちゃうから、銀行が鼻くそほじっていても、
金が集まってきちゃうわけだ…でもそれを企業に貸してるかっていうとそこも滞ってる。

なので、一定額以上の貯金に対して課税すれば、
「税金で持ってかれるくらいなら使うよ」っていうことになって、
1400兆円の金融資産が市中に流れだします。
そのかわり、貯金残高は下がるわけだけど、銀行には自分のビジネスモデルを、
自分たちで考えていくということで、それは解決すると思うんだよねー。

まあ、何にせよ、金は経済にとっての血液なので、
回らなくなったら、とうぜん細胞(企業?産業?)は壊死する。
健全な成長細胞まで役に立たなくなる。

あー、こわいこわい。 
2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Sponsored Links
レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも
お金が浮くサービス
fancrew
美女カレンダー
美女時計
世界時計
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM