<< サッカー日本代表 | main | モノマネ→くりーむしちゅう:有田 >>
2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.02.17 Wednesday

高コスト

JUGEMテーマ:日記・一般

高コスト…コストが高いこと。
コストが高いということは、同じ売上を上げても、
利益が減ってしまうということ。
利益がでないと、企業は次の戦力への投資ができなくなる。
投資ができなくなると、事業が行き詰る。

たまたま、航空業界の記事を読んだ。

「高コスト体質」脱却戦略 日本航空はスカイマークに学べ


これってどこの会社にも共通ことで。
整理すると、スカイマークが利益をあげられているポイント。

1.大手2社に比べて、利用者を増やしたということ。
→これは、きめ細かい価格設定で、『少しでも安い料金で』という利用者をかきか詰められた、
という表現があってるのでないかと思う。

2.機材を統一したこと。
→詳しくはわかんないけど、自社のビジネスに必要な設備とか商品とかあると思うけど、
なるべくそれにかかる費用を抑えるということで、機材を統一して作業・部品の効率化をした。

3.人件費が低いこと。
→人件費を抑えている。
日本航空:地上職員(676万円)、パイロット(1834万円)、客室乗務員(588万円)
スカイマーク:地上職員(372万円)、パイロット(638万円)、客室乗務員(273万円)
平均年収ではかなり差がある。
この賃金の部分は難しいとこだと思うんだよね〜
低ければ企業側にメリットあるけど、雇用側にはデメリットだし。
高ければ逆だしね。
まあ、損益分岐点を超えていなければ、OKだとは思うけど。

賃金てその産業ことに異なると思うんだよね〜
だって、マーケットによって売上規模、成長性が変わってくるわけで、
ということは、売上規模が大きく成長性がある業界は賃金があがる可能性は大だね。

2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Sponsored Links
レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも
お金が浮くサービス
fancrew
美女カレンダー
美女時計
世界時計
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM