<< SNS | main | 秋葉原→ばくだん >>
2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.02.13 Saturday

世の営業マンは参考に

JUGEMテーマ:お気に入り

世の中の営業マンは見習ったほうがいい。
巷に出てる、営業教本よりよっぽど参考になる。

【衝撃事件の核心】若者の心理をつく“マルチのカリスマ”らの巧妙手口


別に、「ねずみ講」を見習うとか、「手口」を見習うというわけではない。
ボクも営業を経験した人間ですが、やっぱ営業は瞬間だと思うんですよ。
その瞬間にどれだけのことができるかで、契約が決まると思うんです。
でも、瞬間なんで何もできないんですよ…
つまり、その瞬間になるまでに勝負は決まるわけで。
そこに至るまでに、トークとか、間合いとか、ボディーランゲージとか…色々あるけど。
やっぱ、雰囲気でしょーってことなんすよね〜

それが、この証言に現れてます。
そんな時に出会ったライブラリーの幹部は、自信が満ちあふれてみえた。「目力がすごかった。プライドを持ってこの仕事をしているんだって感じがして、いつの間にかひきつけられていた」。この人とかかわることで、自分も成長できるんじゃないか、プラス思考になれるんじゃないか。そう錯覚し、最終的には契約してしまったという。

まあ、ボクも何回かチューチューゲームじゃなくて、マルチの話とか説明会にも行ったことがあるけど、やっぱ、「目力と自信を持って話をしている」っていうのはあったね。

相手の弱み=課題に対して、入り込む=提案する

言い方悪いけど、同じだと思うんだよね。
ビジネスとして形をなしているかどうかの違いで。

今までも、マルチは全然やるきないけど、
営業の姿勢とかはすっごく勉強になるから、話は聞くようにしている。
何でやる気ないのか?
この証言が物語ってます。

最後に、自分を誘った友人をどう思っているのかを尋ねてみた。「顔も見たくない。知ってか知らずか、結局ねずみ講に引き込まれてしまったのだから、一言ぐらい謝ってほしかった」とつぶやいた。
とのこと。
この人も誘われたけど、自分で判子ついたわけだから、半分は友達かもしれんけど、半分は自分だと思うけどね。
まあ、人間関係を壊すから嫌なんだけどね。






2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored Links
レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも
お金が浮くサービス
fancrew
美女カレンダー
美女時計
世界時計
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM