2010.08.07 Saturday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.08.07 Saturday

「関連」機能

JUGEMテーマ:日記・一般

久しぶりに、twitterみたら。
レコメンド機能が追加されていた。




検索だとgoogleの関連キーワードとか、アマゾンとかのショッピングサイトだとお薦め機能とか、
参考、気になりそうな情報を表示して、さらにアクションを起こさせる。

インタラクティブなメディアなインターネットだから効果がある手法なのかなって思う。
これが、一歩通行のメディアだと、提案はできるけど、その場でのユーザーアクションを得られないので、きびしい部分があるのかな、と思う。

なんにせよ、画期的な機能ではないけど、あって便利な機能ですな。


 
2010.07.15 Thursday

値段と質

JUGEMテーマ:日記・一般

日本は消費者がうるさいのと、日本人が研究熱心ということもあって、
「安かろう、悪かろう」って商品とかビジネスモデルは少ないと思うけど。

どれも一定以上の質=使用に関して不便はなし

ということが本質だと思った。


今までは100円ショップで買ったの使ってたけど、
まあ、普通に使えるっすよ。
10枚で100円。


ほんで、今日ドラッグストアに行ったら、
お得商品でこれが売ってた。

 

44枚で390円くらいだったから、お得でしょ(笑
「Biore」なら、BP商品じゃないし、結構ロングセラーだと思う。

値段で見れば同じようなこの2つだけど。
やっぱ、中身のシートの厚さが全然違う。
今回、Bioreはお徳用扱いだったからだけど。
やっぱ、値段と商品の質は比例するね。
2010.07.15 Thursday

広告とQRコード

JUGEMテーマ:日記・一般

よくさ、不動産屋の前とかで、
窓の外とかに貼ってる物件みてる人いるよね。


こんな感じで貼ってるけど。
この時点、値段とか…まあ見んな見るんだろーけど。
なんで、携帯のQRコード添付されてないんだろーね。
全部の情報必要ないのかもしれんけど、
わざわざ立ち止まって見ているということは、
何か現状に不満足とか、新たなニーズは探しているはずなんだよね。

それだったら、QRコードで簡単に、
いつでも詳しい情報が見れるようにしておいたほうがいいと思うんだけど。
地元密着のビジネスだから、
近い人にどれだけ利便性与えられるかって重要。

それが会員登録とか、来店にもつながってくると思うんだけどね。
よく座ってるもんね、不動産屋って(笑
いかに来店させるかが改善されれば、当然打点も上がってくると思うけど。

 
2010.04.30 Friday

『Free』で…

JUGEMテーマ:気になったニュース


前にも書いたけど、フリーマガジン。
フリーって究極の形だよね、消費者からすると。

http://tazylog.jugem.jp/?eid=404

俺も購読…購読っていうのかな?
まあ、いいや、『town market』  ね。

一昨年3月に神奈川県の2地域で始めたところ、新聞未購読の世帯中心に人気を呼び、発行部数が2万3000部から1年で22万部と約10倍になった。今年3月現在、10地域で50万部を発行する。担当者は「近所のチラシを実際に手にとれるところがいい」と話す。

http://sankei.jp.msn.com/economy/business/100429/biz1004291933004-n1.htm

ほんと、すごいねー、リクルートは。
媒体作るのが上手いねー。
まあ、それで食ってきたんだろーから。
ホットペッパーも何年かは赤字だったらしいけど。



ここら辺が、駆逐される日も近いのでは。
このへんの雑誌をわざわざ買ってる人は何が目的なんだろね?
インタビュー?記事?




2010.04.22 Thursday

twitterとガンダムカフェ

JUGEMテーマ:日記・一般

うちにはテレビがない。
もっかい、東京出てくるときに、どーせ見る暇ねーからと買わなかったし、持ってこなかった。
んでもって、半年以上たつけど、まあ不便はない。
ネット環境があれば、情報は搾取できる…
1つの不満、好きなお笑いが追っかけられない…アップされたものを見るだけ。
DVDとかデカイ画面で見たいから、テレビ欲しいっていうのはあるけど。
番組みたいから欲しいっていうのはあまりない…時間がもったいないきがする。

話がそれた。
今回はガンダムカフェについて…ガンダム好きなんで。
熱狂的とか、セリフ全部分かるとかのレベルじゃないけど。

コンセプトは、

南米の大地に、ひとつぶのコーヒー豆を求めて
探し当てた大地、そこが、ジャブロー。
果てしなく広がるコーヒー農園。
我々はそこで、最良の豆を手に入れた。
「この豆をすべてのガンダムファンに届けたい。」
西暦2010年、このコーヒーとの出会いから、ガンダムカフェのストーリーが、始まる。

とのこと、上手い!と思ってしまった。
UCCでも思いつかないこのコンセプト。
 
http://g-cafe.jp/

ガンダムカフェをボクが知った理由…ネットメディア。
ホント、情報を集めるのには有効なツールだと思う。
今回はtwitter(http://twitter.com/hiroko_nakamura)→ネット検索で詳細(http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1004/14/news057.html)、と言う感じ。

ホント、twitterとか、GoogleAlertとか、GoogleReaderを設定しておくだけで、
知りたい情報はゲットできる。
堀江さんもブログで書いてましたが、twitterとかマスより速い。



 
2010.04.22 Thursday

ダイソンの扇風機

JUGEMテーマ:日記・一般

ダイソンが掃除機だけのメーカーだと思ったら時代遅れっす。
織り込みチラシを見ていたら…




羽のない扇風機…おおおおおおーすごい。

これに驚かない人は人間やめたほうがいい。
たぶん進歩がない人だね(笑
んでもって、気になったんでググってみたら。




『ダイソン』で検索。
関連キーワードで『ダイソン 扇風機』。
検索されてますね〜
俺が時代遅れだったみたいで…アンテナは高くしておきたいもんだね。

ちなみに、値段は39000円と37000円。
電子レンジの場合と似てる。
SHARPのヘルシオとか付加価値が高い家電のポジションす。
39000円ってちょっと出せば、エアコンいくでしょー。
扇風機を39000円。やります、ダイソン。
うちの実家も吸引力に負けて、ダイソン買ってました(笑

ダイソンHP
http://www.dyson.co.jp/fans/

ムラのない風〜

白物家電もまだまだ付加価値はつけられそーですね。


 
2010.04.10 Saturday

リクルート

JUGEMテーマ:日記・一般

リクルート…おもしろい会社です。
あれだけ有名なのに、実は上場していない。
そして、独立成功者が多い会社でもある。

そんなリクルートが新しいことしている。




広告付きのテレビ表1週間分を配達してくれます。

http://townmarket.jp/

ネット上で、広告料にて、ユーザーに対して、
無料で提供するサービスモデルをやる会社は、
掃いて捨てるほどあると思う。
なぜなら、インターネット上の広告の特徴である『費用対効果』と
設備投資が少なく参入できるからだ。
せいぜい、営業マンの人件費くらいなもんだ。

しかーし、リクルートは、それを現実世界でやります。
緻密なマーケティングと独自の営業力がなせる技でしょう。
実際、いつまで続くか分からんけど、
テレビ表とどーでもいい特集記事のっけてる雑誌を
有料で販売している出版社のビジネスモデルが危険かも(笑

 
2010.04.10 Saturday

てんや

JUGEMテーマ:日記・一般

たまたま、阿佐ヶ谷の『てんや』の前を通りかかった。



『ご要望に…』とある。
真意は別として、広告では当たり前の表現ではないでしょうか。
人は、周りの人が気にするものを気にします。
周りの要望で…となれば、
ただ、10時オープンよりも印象がいいと思います。

『10時にあけてほしいほど、お客さんが入っているんだ』と、
ちょっと頭を使うと読めます。

 
2010.04.05 Monday

ニッチマーケティング

JUGEMテーマ:日記・一般



防音完備、その名も『ミュージシャン野方』。
今日、電車の中でみつけた。
65dbがどのくらいのもんなのかしらんけど。
ターゲットを絞ったマンションだよね〜

まあ、バイクごと部屋に入れるバイカーズマンションがあるんだから。

最近、車内広告も増えてきたきがする。
交通広告はピンポイントでリーチできるから、
費用対効果はいいかもねー
 
2010.03.13 Saturday

日本市場

JUGEMテーマ:日記・一般

日本の市場は、規模、GDPでいっても世界で3位という規模。
30年後には、人口が1億人を下回り、65歳以上が人口の50%を超える市場になるが。
まだまだ、現在では世界有数の市場。


韓国の現代自動車が日本から撤退する記事から、
日本市場の質と量について述べている。

人口が減少していくことで、『質』と『量』で考えると、
『量』は間違いなく減少していくことになる。

『質』はどうかというと

日本の市場はアジアの人と企業にとって、特別な市場なのだ。アジアには、「日本で売れたら一人前」と信じる人がたくさんいる。彼らは日本が大好きで、彼らにとってはアメリカで売れるより日本で売れる方が遙かに“ステイタスが高い”。

と書いてある。
納得の内容だと思う。
日本の市場で売れれば、その効果で他の市場でも通用するというロジックだと思うけど。
それが、通用、というか気にしなくてもよくなってきたのだと思う。
中国やインドの市場が、「そんなの関係ねー」的な発展をしているから。

P&Gを事例に上げて、

P&Gが長らく日本においていたアジアの商品開発やマーケティング機能をシンガポール移管すると決めたのは昨年後半だ。

グローバル企業にしてみれば、魅力的な市場に重要な機能を配置するのは当然で。
日本のような、独自に大企業を持ち、特殊性のある市場にいつまでも本腰をいれていなくても、
売上を伸ばす方法、市場が他にもあるという認識の現れだと思う。

デファクトスタンダードが採れるうちは、オンリーワンでもいいけど、
それが採れなくなると、オンリーワンは厳しい…ガラパゴス化する。

 
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Sponsored Links
レビューブログ
ブログでお小遣い 無料サンプルも
お金が浮くサービス
fancrew
美女カレンダー
美女時計
世界時計
Selected Entries
Categories
Archives
Recent Comment
Recent Trackback
Recommend
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM